スクーデリアの指導方針

受験勉強

基礎事項習得期(4月~7月)

  1. 合格に必要な事項を憶えてもらいます。(3が威力を発揮します)
  2. 授業では、難所や要注意事、項頻出事項の徹底説明とその確認もします。
  3. 週に2回以上の習得確認Check

    マメにコレをしてもらうことがとても重要になります!

暗記確認の徹底

当校チューター(阪大医学部生・京大医学部生)による暗記確認・ノートチェック。
一所懸命勉強しているか一目瞭然です。

チェックと面談

当校専従指導者(受験指導歴40年)によるCheckと面談

モチベーションアップとなる、先輩達の成功談・失敗談などのお話しをします。面談後には、「あ~、これでまた、勉強できる!!」と生徒の皆さんが結構喜んでくれます。

課題未消化の人は再度提示され、チェックされます。

入試必要事項総括期(8月)

合格必要事項の総ざらい、暗記事項をPERFECTにする。

Perfectとは1問1答的入試問題が瞬殺できるくらいにキーワードが即、口について出てくるくらいに、という事。
(英単熟語・数学公式・青チャートの例題の解き方等がすぐに頭に浮かべる事が出来るという事)

当校では、英単語集(例えばSystem英単語)は、念の為、辞書として確認用には持たせておきますが、9月以降は暗記用としては使用しません。8月末までに完璧に憶えてしまっているからです。

実践力養成期(9月~12月・・1月・2月)

演習・復習

赤本による過去問演習

赤本による過去問演習30~40年分、当校では、50年分位やる生徒もいます。

CT過去問演習・大手予備校などの

CT過去問、大手予備校、Z会等のCT模試20~25年分。これは、5月位から基礎事項確認の為に少しずつ使用していきますが、この時期に本格的にやってもらいます。

復習の仕方等の徹底指導

赤本やCT過去問をやる際のやり方、注意点、復習の仕方等を細かく指導します。

復習が成績上昇につながるんです

復習の仕方も細かく教えます。

まず得点出来た所の再確認

フロック(まぐれ?ラッキー?)で合ったのか、実力で合ったのか?自分の解答と模範解答との差異の確認をすること。

得点できなかった所は

  • なぜ、間違えたのか?
  • 憶えてないことが出てきたのか?
  • 初見なのか?
  • ミスをしたのか?    など・・

自分の傷口を観察するのは、嫌なことですが、コレを進んでやれるようになると成績はみるみる上昇していきます。

合格を勝ち取る為に、1年間スクーデリアで徹底指導を受けてしてみませんか?成績の変化を楽しみながら、受験に挑めます!

お問い合わせ

医学部予備校『スクーデリア』へのお問合せや入校に関することなど、何でもお答えします。
まずはお気軽にご相談ください。

TEL:06-6921-1415
(お電話10:00~20:00まで受付)

※基本的には、お電話でのお問合せの方が、細かく丁寧に対応させていただけます
※メールでのお問合せ、24時間いつでも受け付けております。

ページの先頭へ